【20代ロープレ会】開催レポート|2017年4月1日

 
event-report-20170401

この記事を書いている人 - WRITER -

20代ロープレ会を開催いたしました!

本日もご参加いただき、ありがとうございました!

 

今回のロープレ&ショートワーク

当日は、以下のロープレ&ショートワークを実践しました!

【グッド&ニュー】

  1. クッシュボールと呼ばれるカラフルなボールを用意します
  2. 数人で集まって、まずその中の一人がクッシュボールを持ちます
  3. ボールを持った人は、24時間以内に起きた良いこと新しいことを話します
  4. 1分程話してもらい、話が終わったら皆で拍手します
  5. 次の人にボールをわたします
  6. 全員が話すまで、1~5を繰り返します

https://role-play-20.com/game-good-and-new

https://role-play-20.com/how-to-unity-team

 

【オススメ紹介】

  • 自分の好きな本や映画を紹介する(現物持参でもスマホでどんなものか示すのもOK)
  • 3分間で話をして、7分間で紹介されたものに関係したフリートークを行う
  • 人数分を繰り返す

 

GRIT(やり抜く力)測定テスト

米国陸軍士官学校(ウエストポイント)で研究用に開発されたテスト。

以下の10個の質問により、「現在のあなたが自分のやり抜く力についてどう思っているのか」、「情熱」と「粘り強さ」について測定する。

  1. 新しいアイデアやプロジェクトが出てくると、ついそちらに気を取られてしまう
  2. 私は挫折をしてもめげない。簡単にはあきらめない
  3. 目標を設定しても、すぐ別の目標に乗り換えることが多い
  4. 私は努力家だ
  5. 達成まで何カ月もかかることに、ずっと集中して取り組むことができない
  6. いちど始めたことは、必ずやり遂げる
  7. 興味の対象が毎年のように変わる
  8. 私は勤勉だ。絶対にあきらめない
  9. アイデアやプロジェクトに夢中になっても、すぐに興味を失ってしまう
  10. 重要な課題を克服するために、挫折を乗り越えた経験がある

https://role-play-20.com/role-play-grit

 

5秒ゲーム

1900年前のこと、古代ギリシアの哲学者エピクテトスはいみじくも言い放った。「創造主は人間に舌を一つ、耳を二つ授けたもうた。自分が話す二倍分、他人の話を聞くために他ならない」

(ダニエル・ピンク|「人を動かす、新たな3原則 売らないセールスで、誰もが成功する!」)

  1. 相手と会話をするときに、答える前に5秒の間を置いて話します
  2. 毎回毎回、会話のキャッチボールが行われるたびに、間を置きます
  3. 5分間、この調子で会話を行います

十分に会話のスピードを落とせているか、以下の項目でチェックします。

  • 会話の相手は一文一文を本当に最後まで終えているか?
  • 相手に邪魔されることなく、自分の意見を完全に言えているか?
  • あなたがまくしたてる前に、相手は一呼吸入れる余裕があるか?

https://role-play-20.com/game-improvisation

 

【千円ゲーム】

  • 話し手・聞き手の2人1組で行う
  • 2人1組で向き合い、机の上に千円を出す。千円を出していない一方の人は、千円以上の「価値ある情報」を提供して、その千円を手に入れることができるかチャレンジする

https://role-play-20.com/book-1000-game

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

この記事を書いている人 - WRITER -
 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です